聖書 そこにある真実

真実の百科事典 聖書を中心として諸々から紹介

言語について 概要

言語とは、音声や文字を用いて、事態(思想・感情・意志など)を伝えるために用いる記号体型です。また、それを用いる行為のこともさします。 ソシュール(1857~1913、スイスの言語学者)以来、共同体の用いる言語体系をラング、個人の言語活動をパロールと…

二学期の決意

六月に初めてブログを書いてから久しくブログを書いていませんでしたが、こうして久しぶりにブログをかけることを嬉しく思います。 高校一年生の二学期を今月一日に迎え、勉強もいろいろ忙しくなるなか、普段の生活の規則を決めてみました。 1 学校の勉強以…

真実の救い

この世界には神などいないという人がたくさんいます。 ただし、どの言語にも例外なく神という言葉はありますよね。 また、どの精密機械よりも複雑に作られている人間の体や自然界を見ても、この世界が偶然にできたというのは不自然だとしか言いようがなくな…