聖書 そこにある真実

真実の百科事典 聖書を中心として諸々から紹介

数学

数学とは、数及び図形についての学問と定義され、文明の発生期にはすでにありました。

古代エジプトのイムホテップ(メンフィスを築いたエジプト古王国二代目ジョセルので、中に7年分の食料を蓄えられる備蓄庫のあるピラミッドの設計者。どう見ても創世記のヨセフ)は、古代イラクの出身(すでに証明済み)で、そこからジグラットの技術を輸入しています。(一般的には太陽神ホルスのもとへ行く階段をイメージしていると言われます。ジグラットと作られた目的が一致しています。)