聖書 そこにある真実

真実の百科事典 聖書を中心として諸々から紹介

2020-12-01から1日間の記事一覧

朝鮮史シリーズ第16回 朝鮮と清

みなさんこんにちは。梶原です。 今回は、朝鮮王朝と清の関わりについて見ていきます。 豊臣秀吉の死によって日本軍が朝鮮から撤退して文禄・慶長の役(壬申・丁酉の倭乱)が終わった後、朝鮮は明に「再造之恩」への感謝を表明します。明軍のおかげで朝鮮が…

朝鮮史シリーズ第15回 文禄・慶長の役(壬申・丁酉の倭乱)〜慶長の役(丁酉の倭乱)〜

みなさんこんにちは。梶原です。 今回は、文禄・慶長の役(壬申・丁酉の倭乱)のうち、慶長の役(丁酉の倭乱)について書いていきます。 1597年、日本と明の停戦が決裂し、日本軍は釜山(プサン)を拠点に朝鮮での軍事活動を再開します。前回(文禄の役・壬…

朝鮮史シリーズ第14回 文禄・慶長の役(壬申・丁酉の倭乱)〜文禄の役(壬申の倭乱)後半〜

みなさんこんにちは。梶原です。 今回は、文禄・慶長の役(壬申・丁酉の倭乱)のうち、文禄の役(壬申の倭乱)の後半について書きます。 時の明(中国)の皇帝である万暦帝は、全く政治に関心のない無能な皇帝でしたが、日本の朝鮮侵攻を受けて突然政治に関…