聖書 そこにある真実

真実の百科事典 聖書を中心として諸々から紹介

2020-11-29から1日間の記事一覧

朝鮮史シリーズ第13回 文禄・慶長の役(壬申・丁酉の倭乱)〜文禄の役(壬申の倭乱)前半〜

みなさんこんにちは。梶原です。 今日は、文禄・慶長の役(壬申・丁酉の倭乱)のうち、文禄の役(壬申の倭乱)の前半について書いていきます。 16世紀前半、後期倭寇(北九州や瀬戸内海を拠点としていたが、大半は中国人の集団)が朝鮮や中国沿岸を襲います…

朝鮮史シリーズ第12回 朝鮮王朝の確立とハングルの真実〜後半〜

みなさんこんにちは。梶原です。 今回は、ハングルの発明と世宗の他の業績について書きます。 前回では、世宗までの朝鮮王朝の歩みと貢女(コンニョ)について書きました。彼は韓国ではハングルの発明者、慈悲深い王様とされていますが、実際彼は、他の朝鮮…

朝鮮史シリーズ第11回 朝鮮王朝の確立とハングルの真実〜前半〜

みなさんこんにちは。梶原です。 今日は朝鮮王朝の確立と、ハングルの真実について書きます。 1392年に朝鮮王朝が建国された後、朝鮮王朝は早速内紛に見舞われます。太祖(テジョ、李成桂)を凌ぐ影響力を持った鄭道伝(チョンドジョン)と王世子李芳遠(リ…